mogu moguなごみ

東俣野特別支援学校へ毎日お届けする「おむすび」です。
ミモザの花が満開になったので小さなブーケもお届けしました。
こどもさんの介護をするママさんに、
たった一人のママさんの困ったから始まった「mogumoguなごみ」
お届けすることが楽しみになっています。
毎日の注文は毎日登校してくれているということ。
小さな幸せは和みの園の職員の幸せでもあります。

関連記事

  1. 和みのお庭散策

  2. ひな祭り

  3. 和みの園のお正月

  4. 「なごみ号」タウンニュースに掲載されました

  5. お正月準備

  6. 対話型アート

PAGE TOP